« アフリカ健康茶+ルンル。。。 | トップページ | 本当の壁の色。 »

2006-05-28

『理由』


■理由(2004年)
原作:宮部みゆき
脚本:大林宣彦、石森史郎
監督:大林宣彦


【ストーリー】
荒川区の超高層マンションで、一家4人の惨殺事件が
起きる。その容疑者として石田(勝野洋)が指名手配
されるが、捜査が進む内に惨殺された一家4人全員が
赤の他人同士だったことが判明し、事件は思わぬ展開
をみせる。


【感想】
登場人物100人以上、彼らの証言で明かされていく
事件の全貌。
登場人物の多さと上演時間の長さに観ようか迷いましたが、
観て良かった。全然退屈しませんでした。
話の内容がとても面白い。


本当に飽きない。釘付けです。
良く観れば、女優さんがノーメークでした。
そのせいでしょうか。虚構ではなく現実世界のような
不思議な感覚にとらわれます。


登場人物のキャラも様々で、各々の証言により
事件の内容を組み合わせていく作業がスムーズに
行えたのが不思議でした。
登場人物100以上ですよ?
これが大林監督の手腕なのでしょうか。素晴らしい。


映画の最後に出演者の唄声で「殺人事件が結ぶ絆」が
輪唱されるが、その言葉通り一つの殺人事件で
実に多くの人物が関わり、色んな思いを抱いていく。
その一人ひとりが、丁寧に描かれていました。


DVDには「『理由』が映画になった「理由」」という
大林監督の思いが綴られたボーナストラックも観ました。
大林組の映画にかける思いが良くわかります。
本編と合わせて観ると、よりこの映画が面白くなと思います。


ん、お勧めです。はい。



|

« アフリカ健康茶+ルンル。。。 | トップページ | 本当の壁の色。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38656/1979016

この記事へのトラックバック一覧です: 『理由』:

« アフリカ健康茶+ルンル。。。 | トップページ | 本当の壁の色。 »