« 本日の失敗&感謝( ̄人 ̄) | トップページ | 『メールで届いた物語』 »

2006-06-10

『夢の中へ』


■夢の中へ(2005年)
脚本・監督:園子温


【ストーリー】
さえない役者・鈴木ムツゴロウ(田中哲司)は、劇団仲間のタエコ
(夏生ゆうな)と同棲している。その一方で鈴木は三流劇団の女優
ランコ(市川実和子)と恋仲だった。
そんなある日、鈴木は奇妙な夢を見る。


【感想】
「俺はいつから俺じゃないのか!そんなことは関係ない。
そうだ!そんなことは関係ない!
20代の頃無数にいた俺からチョイスした今のこの状態は、
俺が選択したんじゃない!金星人のせいだーーー!!」
田中さん、切れてます。


「お前らは犬だ!!ドッグ!ドッグ!ドッグドッグドッグ!」
村上淳さんも切れてます。


オダギリジョーも負けずに切れ方が最高にイイ。
「俺はチェーンテーンじゃないです!俺は俺だ!!」


こういう意味不明な感じ、嫌いじゃないです。
この3人の同級生が田舎でダベってるシーン、
アドリブなんだそうですが、リアルで良かった。


全体的にコミカルに描かれていて面白いですが、
感想を述べるのはちと難しいです。あまり考えず、
さらっと見る感じが楽しめる映画だと思います。



|

« 本日の失敗&感謝( ̄人 ̄) | トップページ | 『メールで届いた物語』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38656/2162607

この記事へのトラックバック一覧です: 『夢の中へ』:

« 本日の失敗&感謝( ̄人 ̄) | トップページ | 『メールで届いた物語』 »