« 歯の定期健診。 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます。 »

2006-08-14

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』


■パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年)
監督:ゴア・ヴァービンスキー


【ストーリー】
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、海底の支配者として悪名高い、
さまよえる幽霊船“フライング・ダッチマン”の船長デービー・ジョーンズ
(ビル・ナイ)に多額の借金があった。
ジャックは自分自身の保身のため、仲間であるはずのウィル・ターナー
(オーランド・ブルーム)やエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)を
裏切ってしまい……。


【感想】
前作を見てないオイラには、ちょっとツライ映画だった。
人物の関わりなぞが、どうもイマイチ飲み込めず、
途中で頭フリーズして、ただただ字幕を読むだけ状態。


前作を見てる人には面白かったのではないでしょうか。。。
後ろに座ってるカップルがそう言ってたし。


新しい映画としてみると、それなりに楽しめました。
ジョニー・デップのイカレタ感じと、幽霊の衣装(?)もかなり凝ってたし、
話の展開はまあまあでしょうか。。。


ただ最後がまだまだ次号!ってな終り方で、
おまけに前作を見ていないと「あんた誰!?」って感じで、
最後の大きな「?」が頭の上に出て、盛り下がり、
周囲に置いてかれた寂しい気持ちになりました。


本映画を観られる場合、前作を見ることをお勧めします。


余談:
結局、前作を観たくてレンタルビデオ屋に行ったのですが、
全てレンタル中でした・・・orz
皆考えることは同じなのね(TT)


|

« 歯の定期健診。 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38656/3061067

この記事へのトラックバック一覧です: 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』:

« 歯の定期健診。 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます。 »