« 久々のマイチャリ。 | トップページ | ここはサウナか? »

2006-08-16

『きょうのできごと a day on the planet』


■きょうのできごと a day on the planet(2003年)
監督:行定勲
脚本:行定勲、益子昌一


【ストーリー】
京都の大学院に進む正道(柏原収史)の引っ越し祝いに
恋人の真紀(田中麗奈)と親友のけいと(伊藤歩)と訪れた
中沢(妻夫木聡)。
彼らが何気なく過ごしている間、テレビの向こうでは
さまざまな事件が起こっていた。


【感想】
何でもない日常なんだけど、時間が経って思い出すと、
とても大事な一日だったのかもしれんと思えるような映画。


こんなにも普通なストーリーがどうしてオモシロイんだろ。
登場人物にはそれぞれの背景があって、同じ時間を過ごして
ホント、普通の若者たち。


女どもは2人でまた飲んでるし。
男どもは三国志のゲームしてるし。
昔こういう光景を体験したことあるわ・・・って思った。
懐かしくてほのぼのしました。


中沢と真紀とけいとで鯨を見に行くときのシーンで、
真紀の「カメラ持ってない。あれー?」はかわいかった。
十二時回って「また明日がキタ」「違うよ。今日が来たんだよ。」
何でもない会話がとても印象に残るしね。


うん、面白かったし心に染みる映画です。

|

« 久々のマイチャリ。 | トップページ | ここはサウナか? »

コメント

なかなかよかったっしょ?

フツーの日が大切に思えたり・・・

投稿: tani | 2006-08-17 22:19

★taniさま
なかなか良かったです(^^)
こんな映画に出会えたのも大切な出来事の一つになりました。

そして、ますます好きになりました。
妻夫木くん。北村さん。

だいぶ前にDVDお借りしていたのに、遅くなっちゃってすみません(^^;
初回版DVDとは・・・かなりのなっちゃん好きだったんですね~。

投稿: やまだや | 2006-08-18 01:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38656/3085465

この記事へのトラックバック一覧です: 『きょうのできごと a day on the planet』:

« 久々のマイチャリ。 | トップページ | ここはサウナか? »