« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006-08-31

あっという間に終わった。

ジジジジジジジーッ
蝉が鳴いてるっすよ。
8月も終りっすよ。

20代最後の8月が終わったっすよーーーーー(T△T)

ちくしょう。こっちが啼きたいってばよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-30

「ユタが愛した探偵」(内田康夫氏)

沖縄が舞台のこの作品。
ユタって何でしょう?な無知なオイラには、
全てが新鮮でした。
沖縄のこと、歴史、風習などなど「楽しい南国・沖縄」イメージが吹っ飛びました。


内容は一度、TVで見たものでしたが、
なかなか面白かったです。
犯人を知りつつ読んだが、うん、なかなかでした。


登場人物「式 香桜里」をTVでは知念里奈が演じており、
どーしてもその印象がつきまとってましたが。
それはそれで、なかなかでした。
・・・なんちゅう感想じゃ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-08-29

自分の立ち位置。

目覚ましテレビの星座占いを見てた、
二日連続で山羊座1位♪と思いきや、
6位も山羊座。はひ(・・?
何座が無かったのか気になった朝でした。


昨日ママさんよりメルあり。
「携帯機種変したの。TV電話ができるようになった」
うーん、今、電車の中だから無理よ・・と打ち返そうとしたら、
「さっき妹さまとTV電話した(ハート)」


ああ。オイラと話したかったんじゃないわけね。


ちぇっ。


タバコ部屋にて。
久しぶりに「手の大きさ比べ」をやってみた。
相手はオイラよりかなり小柄な女性。
まぁ、間接1つ分の差かなーなんて思いながら手を合わせると、
間接2つ分もオイラより小さい手。
思わず「ちいさっ・・」って言おうとしたとき、


「でかっ!」


むほっ!?今まで黙って見ていたKさん。。
素で驚きすぎですから...(TT)
これでも家族じゃ、手小さいほうですから...orz
それにね、リアクション違いますから・・・(TT)


一般ピーな反応は
「小さい手かわいいですね」(対女性)
「うわぁ、手おおきいんですね♪」(対殿方用)
例え女性の手が大きかったとしても
「ピアノとかしてました?」とか。色々あるべ?


・・・そんなにデカイのか。オイラの手・・・orz


29年+αで知った真実に傷心ながらも、
仕事に勤しむオイラに不意をついた後輩の質問。


後輩くん:「やまだやさん、いつ会社辞めます?」
オイラ :「結婚したら辞める。」(即答)
後輩くん&オイラ:(爆笑)


一度は言ってみたかったんだもん。この台詞。
言い放った瞬間、歯が浮きましたわよ?
ええ、かなーり恥ずかしかったわよ?


「一人で生きていくんじゃなかったんですか?」
ええ。その予定ですが、何か?
とうとう、こういうネタで笑いが取れるようになったか。。。
三十路まであと123日でござます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-08-27

a-nation'06

a-nation'06


日時:2006.08.26 15:00start 21:00end
場所:味の素スタジアム
出演者:鈴木あみ、ロード・オブ・メジャー、m-flo
AAA、東方神起、hitomi、大塚愛、mink、TMRevolusion
倖田來未、TRF、浜崎あゆみ
(出演順)


【感想】
とにかく豪華ですな、さすが avex!
人も多くて盛り上がってました。
会場にはa-natin'06の青く光るウチワが販売。
これがさ、暗い観客席全体で光るとそれはそれは・・・
オウムの目でいっぱいな感じ。
でもね、一緒に左右に揺れる光景がキレイでした。


大塚愛あたりから会場全体が盛り上がり始め、
プラネタリウムをピアノひき語り。
「花火がぱっと開く~♪」で花火がドーン!!
感動(TT)
さくらんぼ、SMILYではノリノリ。やっぱいいっす。


倖田來未のセクシー衣装とダンスは素晴らしい!
ステージを走り回ってたけど「普通に」歌えてる。
息切れしてない。さすがっす。


んで、TRF!
やっぱ貫禄ありーで懐かしい歌を披露。
EZ DO DANCE, survival dAnce....懐かしい(TT)
会場には若い子が多かったけど、すごいの。
「いーじーどぅーだんす!」「ふぅーーーーー!!!」
皆自然と「ふぅーーーーーー!」をやりますから。
ウチワの動きでわかりますから。
10年以上前ですよ?いやぁ、すごい衝撃だった。


浜崎あゆみも盛り上がってましたよー。
あゆウチワ振り回してる人、多かったしね。
一番お金かかった演出もあゆだったね。


個人的にはhitomiの「by myself」「CANDY GIRL」が良かった。
古いっすよね。だから、いいんですよね!
今年最後の夏フェス。満足でした。

Anation

大塚愛です。
遠い・・・orz

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006-08-26

『UDON』


■UDON(2006年)
監督:本広克行


【ストーリー】
成功を夢見てN.Y.に渡米していた松井香助(ユースケ・サンタマリア)は、
挫折したことにより故郷の田舎町に戻ってきた。
借金を背負い人生のどん底にいた香助の前に、地元の雑誌社で働く
編集者の恭子(小西真奈美)が現れる。香助は恭子や地元の人々と
触れ合ううちに地元の名産品である“うどん”の魅力に目覚め始める。


【感想】
笑いも涙もありで心が温かくなりました。
映像の1/3が“うどん”で占めてるんじゃないか?ってくらいに、
登場してきます。美味しそうでたまりませんでしたよ。


「うどん屋の息子」と呼ばれるのが嫌いな香助と、
不器用な父親との変化がとても良かったです。
ストーリーは定番って印象を受けたけど、
それでも涙してしまいましたね。
人にはそれぞれ色んな人生があり、地元に住んでも
そこで楽しく生活することも素敵なことなのだと感じ、
ちょっとだけ実家が懐かしくなりました。


ちょい役で色んな役者さんが出てきます。
それを見つけるのもまた楽しかったです。
香川の綺麗な景色を一度この目で見てみたいと思いました。


映画観終わった後は、半券持って「はなまるうどん」へ。
ちゃっかり50円割引してもらったっす。

Udon


んで、舞台挨拶。ユースケはかっこよかったし、
小西真奈美さんは、超かわいかった。
顔小さい、細い、足キレイ。。。さすがです。
本物も透明感あふれてました。完全萌えです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-25

おばかです。

ふはぁ。オイラってバカ。
気がついたら帰れない時間まで仕事してた。
諦めて始発動くまで作業してよ・・・。


朝の4時半、駅まで20分程も歩く元気がなく
タクシー捕まえようと思ったら・・・ほとんど皆無。
まぁ、なんとか捕まえたんですけどね。
結局1メータで駅まで着いちゃった。
運転手さん、すんません。
電車で一眠りしてUDON舞台挨拶、生・こにたん観てきます(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-24

沼津へ出張。

人使いの荒い会社だとは思っていたけど、
急遽、沼津に出張してきました。


あまりいい思い出のない沼津。
深夜作業、トラブル続出・・・orz
イヤな思い出ばかり。


まぁ、本日はヘルパーだったこともあり、
たいした作業もせず無事帰らせて頂けました。


沼津に行く唯一の楽しみは、「三島のお土産・福太郎」!
とっても美味しいの♪
買って帰りたかったのに、帰宅時間にはお店閉まってました。
ぐすん。。


沼津に行きたくないけど、あの土産は食べたいオイラです。
機会がありましたら、ご賞味下さいまし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-08-23

正体見たり・・・続編。


またお嬢ちゃんと二人きりの時間で得た、
「正体みたり」続編をお届けします。
お嬢ちゃん=社会人3年生の女の子でございます。


いつものように、お偉いさん出勤してきたお嬢ちゃん。
いつもならば「冷房を少々入れてもいいですか?」と問うのに。


無言のまま、ノートの角っこでスイッチON!


オイラと二人だと「お断り無し&手も使わない」らしい。
そして再び冷房のスイッチに近づき・・・


ティッシュで虫掴んで、丸めてごみ箱へ遠投!


うふ♪
オイラと二人だと「虫が怖くなくなる」らしい。
いつもなら「いやぁー(><)虫ですぅ!」なのに?
徐に着席したあと・・・


脂取り紙で皮脂をペタペタと拭きまくり!!


あのね、殿方が居ないからってこうも違うキャラってのは、
もはや面白すぎです(><)


まぁ、オイラは関係なく脂取りまくってますが、何か?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-08-22

似たもの姉妹。

それは一昨日、妹さまがお泊りにきた時のこと。
もう夜中の0時なの。
オイラちょっと眠いの・・・。


そんな姉はお構いなしに、朝の4時まで「すべらない話」
を観続けた姉妹。
満足して帰宅して行かれました。はい。


すべらない話の威力はすごいです。
早く次のDVDが出て欲しいっす。
そして今も見ながら日記書いてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-08-21

道でばったり撮影現場!

ルミネを観終わって、新宿をプラプラ。
これまで「道でばったり芸能人~」がないオイラ。
イベントやライブに行って、見るだけの芸能人。
でも、とうとうバッタリ撮影現場in東京を経験。


小さな人だかり。そこには↓

Waraimeshi


うほぉ~(><)笑い飯じゃーーーーーー!!!
写メして眺めて、カメラに映らないように。。


それにしても、思った程人だかりができてない。。
東京の人は芸能人慣れしてるのかしら。
それとも笑い飯だからでしょうか。。
うーん、微妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルミネ the よしもと(06/08/21)

ルミネ the よしもと 1じ3じ


【出演者】
次長課長/オリエンタルラジオ/ガレッジセール
インパルス/麒麟/ティーアップ
[新喜劇]
石田靖 /大山英雄 /水野(リットン調査団) /藤原(リットン調査団)
小堀(2丁拳銃) /修士(2丁拳銃) /三瓶 /ほか


平日にルミネを見に行ったのが初めて。
知ってるメンバばっかりで嬉しい限りでした。


次長課長のネタを初めて観ました。意外と面白かった。
照明があがったとき、すごい歓声が上がったのに対して、
井上が「どもっ」と挨拶。かわいいやん。


オリラジは「武勇伝」のネタを披露。
その前のシャベリもなかなか面白かった。
普通にしゃべれるんじゃん。


インパルスはネタはイマイチだったけど、
板倉の間と動きは面白いね。やっぱ。
堤下の突っ込みもなかなかGood。


ティーアップはネタ面白かったけど、
会場の雰囲気が思いっきりアウェイだったので、
退場するとき憮然とした顔してました。
ちょっと残念。


麒麟は面白かったっすよ!
切れもいいし流れもいいし。
ただオイラは、川島をずーっとガン見してたんで、
ネタよりも川島くん、いい男。しか思い出せない。
あの低い心地よい声。やっぱ好きです。


最後は「いいとも」終りのガレッジセール。
トークは2人とも父親っぷりをネタに。
んで、久しぶりに「エンジョイプレイ!」を観ました。
懐かしくて感動。お客さんも喜んでたっす。


石田班の新喜劇は3回目。んで同じ劇。
またまた間違い探しに必死でした。
あれ、前回はなかったよね~、と妹さまと
違う盛り上がりかたしてました。


平日&夏休みってこともあり若いお客さん、
女性&家族連れが多い気がしました。
平日の方がメンバがいいのかもなぁ。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-08-20

J-WAVE LIVE 2000+6


J-WAVE LIVE 2000+6
場所:国立代々木競技場第一体育館
出演者:BONNIE PINK、アンジェラ・アキ、絢香
    山崎まさよし、元ちとせ
    三人の侍(山崎まさよし・竹中尚人(char)・奥田民生)、くるり
(出演順)

Jwave20006


一番観たかったBONNIE PINKがトップバッターでした。
BONNIE姉さん、カッコよかったです。
最近の曲も盛り上がったけど、昔のHeaven's kitchenは最高だった。
聴けて超幸せでした。


アンジェラ・アキさんは、ピアノも歌声も豪快。
強さがあって声も高くて聞きほれました。
絢香は思ってた以上に歌うまくて、
I believeはとても良かった。
山崎まさよしはアコースティックにしっとりと決め、
元ちとせは終始笑顔で楽しいステージ。
三人の侍はベテランさたっぷりの聞かせる楽しいステージに。
くるりはトリを勤め盛り上がってライブ終了。


出演者の多さもあり、15時半開演の21時半終了。。。
想像以上の長さにちょっとケツイタイやんか(TT)


おまけに、お隣に座った夫婦が、赤ちゃんを連れてきておりまして、
その赤ちゃんがオイラに「だー、ばー」と話かけてくる。。
途中で泣き出すし・・・。オイラのことが怖いんか!?
でも、楽しかったのでよしとしよう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『空中庭園』


■空中庭園(2005年)
脚本・監督:豊田利晃


【ストーリー】
京橋家の娘・マナ(鈴木杏)は学校をさぼり気味で、
弟・コウ(広田雅裕)も学校に行ってない様子。
そして父・貴史(板尾創路)は浮気に忙しく、
妻・絵里子(小泉今日子)は、母・さと子(大楠道代)との
関係に悩んでいた。


【感想】
『秘密を持たない』、これが家族のルール。
隠し事なく何でも話す家族。
とても嘘っぽい家族、まさに「学芸会」のよう。


絵里子の完璧な笑顔の裏に隠された妄想がとても怖かった。
少女時代をいじめ・ヒキコモリで過ごした絵里子。
それ故に、完璧な母を演じる姿がとても痛々しい。


一番印象に残ったのは、絵里子が壊れ始めたところ。
実の母・さと子の誕生日に言った台詞。
「あなたなんか母親になるべきじゃなかったのよ。
母親失格。今度生まれ変わったらさ。私があなたの母親に
なってちゃんと育ててあげるからさ。だからもう、死んで。」
この台詞を能面の顔して淡々と言う。


遭う度に憎まれ口しか言わない母子だけど、
やっぱ心のどこかでは愛してるんだね。
それは、絵里子が手に入れた家族にしても同様だった。
絵里子がそれに気がついたときの本当の笑顔がとても良かった。


ストーリーとは裏腹に、暗くないし重くもない。
だけど、色々なことを考えさせてくれる映画でした。
本当に大事なことは、お墓まで持ってくもんだそうです。
『秘密をもたない』なんてあり得ません。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-08-19

『ブラックキス』


■ブラックキス(2004年)
監督:手塚眞
脚本:手塚眞、森吉治予、田中浩司


【ストーリー】
都内で殺害後死体を飾り立てる猟奇殺人事件が発生。
その現場を目撃したアスカ(松本麗香)は、カスミ
(川村カオリ)と同居することになるが、その周辺で次々と
事件が起きる。


【感想】
全体的にとても綺麗な映画。邦画じゃないみたい。
出演者もスタイリッシュで、風景もインテリアもこだわってる模様。
めちゃめちゃ綺麗。


また、それほどの恐怖はなかったけど、
死体が・・・グロイんだけど綺麗なのよ。
芸術的な死体というか。。。
蛙の解剖みたいな死体の目に薔薇が刺さってたり・・。
死体にブードゥー教の刺繍がしてあったり。。


カスミが半端なくかっこよくて、アスカはかわいい。
ふと『NANA』を思い出しました。
映画は観たことないけどね(^^;


謎解きの展開や人物背景とかは面白かったですが、
犯人のオチが「えー、どういうことなん!?」って、
想像なんかつきません。意外なオチでした。


また新しいジャンルの邦画発見!ってな感じで、
良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から燃えっ。


朝から久しぶりに燃えてしまったチケット取り。
UDONの初日舞台挨拶。


生 ユースケ・サンタマリア に
生 小西真奈美 ですよ!!


映画も面白そうだし、取れて良かった。。。(T▽T)


こんなに燃えたのは、パパさんご依頼の
巨人vs阪神戦@福岡ドーム チケット取り以来っす。
あんときゃ、喜んでくれたなぁ。。(TT)
電話しまくって1時間後にやっと外野席が取れたのよね。


今回は妹さまとの共同作業。
ネットから電話からアクセスしまくり。
取れたことをご連絡するべく、今度は妹さまに電話アタック。
携帯も家電話も全然繋がらんし・・・。


来週は、思う存分 小西真奈美 で萌えて来ます。
むふ♪


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-08-17

ここはサウナか?


家に帰宅。
湿度計を見ると65%...(=_=;
温度は30度。暑くてたまんない。
人間が過ごせる環境じゃなーい(TT)
まるでサウナじゃー!


でもね、家に帰ってこの悲惨な環境で、
チョッパー(ぬいぐるみ)の笑顔を見るとさ・・


あー、ごめんよぉー。
雪国出身のチョッパー様がこんな部屋で我慢してるってのに、
オイラってば愚痴いっちゃってー(><。)。。。


思わず抱きついたのはいいものの、
チョッパー様、毛がふさふさで暑いっす。。


さて、一人遊び完了。
冷房25度でスイッチONー!
さて、風呂入って汗流そう。。
今宵も暑さにやられたオイラです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-16

『きょうのできごと a day on the planet』


■きょうのできごと a day on the planet(2003年)
監督:行定勲
脚本:行定勲、益子昌一


【ストーリー】
京都の大学院に進む正道(柏原収史)の引っ越し祝いに
恋人の真紀(田中麗奈)と親友のけいと(伊藤歩)と訪れた
中沢(妻夫木聡)。
彼らが何気なく過ごしている間、テレビの向こうでは
さまざまな事件が起こっていた。


【感想】
何でもない日常なんだけど、時間が経って思い出すと、
とても大事な一日だったのかもしれんと思えるような映画。


こんなにも普通なストーリーがどうしてオモシロイんだろ。
登場人物にはそれぞれの背景があって、同じ時間を過ごして
ホント、普通の若者たち。


女どもは2人でまた飲んでるし。
男どもは三国志のゲームしてるし。
昔こういう光景を体験したことあるわ・・・って思った。
懐かしくてほのぼのしました。


中沢と真紀とけいとで鯨を見に行くときのシーンで、
真紀の「カメラ持ってない。あれー?」はかわいかった。
十二時回って「また明日がキタ」「違うよ。今日が来たんだよ。」
何でもない会話がとても印象に残るしね。


うん、面白かったし心に染みる映画です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-08-15

久々のマイチャリ。


平日の休みなんて久しぶり♪
ってなわけで、銀行に所要で出掛けた。


あんまり暑くなかったから、チャリで行くことに。
もう何年ぶりだろう・・・チャリに乗るの。
いつもは玄関に折りたたんで放置してあるチャリ。
埃かぶってかわいそうな状態。
もちろん、空気は全部抜けてタイヤはベコベコ状態。


あかん。。ごめんね、マイチャリ。。。


そんな感じでさて出発。目指すは新浦安駅。
数年前、一度だけ挑戦した道のり。
その時は、坂道を前に尻尾を巻いてUターンしたオイラ。


でも、今日は違ったね。調子いい。
暑くなく、風も気持ちよくてとってもいい感じ。
湿気は多くて汗だくだったけど、久しぶりのチャリは
とても快適でした。


ただちょっとだけ。
チャリのタイヤはとても小さく、
しかも、ペダルを後ろにこぐとブレーキになるタイプ。
ハンドルのところには前輪用のブレーキがあるのみ。


いやぁ。。。坂道を下るとき、ペダルを後ろにこぐっしょ?
空回りさせるっていうか、ね。
ついつい、これをやっちまって、
坂道で何度か急ブレーキをかけて、こけそうになりました。。。


チャリを買って6年目、未だ乗りこなせず、です。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-08-14

残暑お見舞い申し上げます。


夏休みは電車が混まずに最適だねー。
なんて、たまたまめ早めに出張した今日。
東西線は停電の影響がすごかったらしい。
いつもの時間に電車に乗ってたら、完全にOUTだった。


先ほど帰宅して、家のビデオを確認したところ
どうやら停電の影響はなかった模様。


家に帰宅して最初に確認したのが冷蔵庫。
いや、冷凍庫のアイス!良かった。無事だ。。
まぁ、多少溶けたところで、また冷し固めて食べるんだけど(^^;


ところで、残暑厳しい季節がやってきましたね。
セミも頑張って鳴いてます。
皆さま、お体壊さぬよう乗り切りませう!!


オイラはというと、あまり動かない日々が続き、
あまり食べなかったら、3キロ痩せてました(^^)
いかに普段の食事が身についてるか。。。。
いやぁ、ホント恐ろしいことです(涙


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


追加書きです。
ビデオをもう一回確認したところ、やっぱ停電してました。
「--;--」になってました。。。。
気付くの遅すぎ。。。でも、アイスは無事でした(_ _;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』


■パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年)
監督:ゴア・ヴァービンスキー


【ストーリー】
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、海底の支配者として悪名高い、
さまよえる幽霊船“フライング・ダッチマン”の船長デービー・ジョーンズ
(ビル・ナイ)に多額の借金があった。
ジャックは自分自身の保身のため、仲間であるはずのウィル・ターナー
(オーランド・ブルーム)やエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)を
裏切ってしまい……。


【感想】
前作を見てないオイラには、ちょっとツライ映画だった。
人物の関わりなぞが、どうもイマイチ飲み込めず、
途中で頭フリーズして、ただただ字幕を読むだけ状態。


前作を見てる人には面白かったのではないでしょうか。。。
後ろに座ってるカップルがそう言ってたし。


新しい映画としてみると、それなりに楽しめました。
ジョニー・デップのイカレタ感じと、幽霊の衣装(?)もかなり凝ってたし、
話の展開はまあまあでしょうか。。。


ただ最後がまだまだ次号!ってな終り方で、
おまけに前作を見ていないと「あんた誰!?」って感じで、
最後の大きな「?」が頭の上に出て、盛り下がり、
周囲に置いてかれた寂しい気持ちになりました。


本映画を観られる場合、前作を見ることをお勧めします。


余談:
結局、前作を観たくてレンタルビデオ屋に行ったのですが、
全てレンタル中でした・・・orz
皆考えることは同じなのね(TT)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-12

歯の定期健診。


3週間ぶりの歯医者さん。
また塩で思いっきり汚れ(ヤニ)を落としてもらう。
最初は苦手だったこの作業も、いまや快感。


だってね、すんごく辛いんだもの。
塩ですよ、塩。
おまけに、歯茎から血ぃ出てるし。


久しぶりにあった助手のお姉さんに、
「あれ?美容院に行かれました?」と問われ、
「ううん。最近行ってないけど・・・なんで?」


「あ!!! 化粧 してるから雰囲気違うんだぁ!
いつも 寝起き ですもんね♪」


・・・・(T▽T)ノわーい。
またいじられちまったぜっ!


「やまだやさんと話してると、30代の女性も
まだまだ若いって思います!」


・・・・orz
だからまだ、29歳ですってば!


なんだろう、このデジャブ。
歯医者に行くといつもこの会話な気がします。
まぁ、いじられてナンボなのでいいんですけどぉ(涙


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-08-11

暑気払い!


今宵は楽しい暑気払い。
呑み会の場って色々あるけど・・・
歳が近いメンバばっかって楽しいっすね♪
なんつうんだろう、かなりはっちゃけた感じで♪


せっかくの楽しい呑み会だったのに、
なしてオイラだけ家が遠いのよぉ~~(><。)。。
メトロ、もうちょっと遅くまで電車動かしてくらさい。


盛り上がる途中で帰らざるを得ないこの切なさ。
でも、ほんと楽しかったですよ(^^)
また是非やりませうね!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-10

ボケが始まった・・・?


ダメだ、最近注意力と記憶力が落ちてきてます。


週に一度の事務所出勤なので、幕張行き切符を
買わなきゃいけないのに、出張先の切符を買ってた。
駅の改札口でまた「ぴんぽ~ん」鳴らしました。


間逆方向の切符で自動改札を出れるわけありません。
朝のラッシュで大迷惑だったオイラ。


お・ま・け・に、窓口で精算すればいいものを、
自動精算機で処理したため「浦安~幕張本郷」で
合計960円も支払った。ええ、バカです。


これで今日の大失態は終りだと思うでしょう?
いえいえ、これで終わらないのがオイラなのよ。
駅のコンビニでおにぎり&お茶を手にしてレジに並ぶ。
バックの中から財布を・・・・


さ、財布がねぇーーーーーーーーーーーーー!(T△T)


「すみません、Suicaはダメ?」「お取り扱いしてません。」


ですよねーーーーーーーーーーーーー!(T△T)


朝飯、抜き。昼飯は、なんとかありついた。
食堂カードが残金460円。救われました。


ついこの間も、財布がねー、Suica様ありがとうー(^^)/
こんな状況報告をしたばっかなのに。


三十路前のボケが始まったようです。
全部事実ってところがなんか虚しい。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-09

DEATHNOTE・1~4巻


DEATHNOTE 1~4巻


Deathnote


第一巻が店頭に並んだのは2004年らしいので、
世間様に遅れること早2年。ようやく読みました。
うーん、語弊があるか。「読み始めました。」です。


映画公開で初めてしった本作品。
1~4巻まで本日購入したのですが、まだ2巻を読んでます。
途中報告です。


想像してた以上にオモシロイんですけどぉ!!
夜神月とリューク。いいコンビ。
絵も綺麗だし、ワクワクしてます。
・・・っつっても、まだ出だしの方なのですが(^^;


会社から頂いた図書カードで購入したんで、
有意義な使い方が出来て良かった~、
と思うてます。


とりあえず、オモシロイって言いたかったの。
んでは、続き読みます。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

ありあまるビニール傘。


朝のニュースでタイフーンが上陸するって言うから、
うわぁ~、もうコレ絶対、昼くらいに帰宅できるー・・・


て、期待しちゃったじゃん。
いつ来たんかい!タイフーン!
次のタイフーンは根性あるヤツを期待する。
肩透かしもいいところだった(=_=;


そして、今日も無駄な買い物。ビニール傘。
朝、家を出るとき土砂降りだったのね。
なのに、家には一本も傘がない。。
うわぁお、全部仕事場に置きっぱなし(><)


出張先に着いて、コンビニでビニール傘を購入。
仕方ない。。。雨の中歩くこと10分。
仕事場について数分後、雨やみましたけど?


・・・・おいおいおいおい。
たった10分のために、500円払ったオイラ。
その仕事場には、置き傘が3本になり。。。


どーして同じ場所に置き傘って溜まるのだろう。。
傘置き場を見つめながら、思いました。
もはや、どのビニール傘がオイラのかはわからん。
10本近く刺さってるビニール傘。
そして、人知れず錆びて捨てられることに。。


とにかく、今年はもう無駄に買わないよう
ちゃんと持ち帰ろう~。うん。



| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006-08-06

ハチミツとクローバー・1~9巻


ハチミツとクローバー・1~9巻


Honeclover

映画公開、アニメにもなってる本作品。
機会があれば読みたかった本作品。
ついに大人買いして一気に読みました。


正直な感想は、泣き疲れた。。。
それと同時に、泣きながら笑ってたりもしました。
端から見たら 「こわっ( ̄△ ̄;」 状態でした。


一気に全巻読むのは、かなりしんどい。
もちろん、いい意味でね。
面白くなければ、さらーで終わりますから。


読んでるうちに誰が主人公でとか、どーでもよくて
皆に Happy になって欲しいと思いながら読んでました。
まだまだ話は続いてます。10巻待ち遠しいです。


画像upしたのは8巻の表紙。一番かわいかった。
どことなーく、マメ(まっすぐにいこう。)に似てる。


久しぶりに少女マンガに魅せられたオイラでした。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-08-05

愛い奴ら♪


今日も暑い一日だった~( ̄△ ̄;


それでも今日はお出かけせねばならねかったので、
炎天下の中、紫外線に晒されてきました。
少し、目と首裏がヒリヒリしてます。


お出掛けの理由その①

Dolls


そう、紛失した鍵を受け取りに行って来ました。
写真見て「鍵」だってすぐわかる人は居ないであろう。
このパンダの中に鍵が隠れる仕組みになっておりやす。


こんなにジャラジャラ付けてるのには、ちゃんと意味があった。
どこかで落としても、音ですぐにわかるように!


・・・全然効果なく、先週落としたんだけどね(涙
鍵はもちろん、この子たちが無事戻ってきたのも嬉しいんです。
とても愛い奴らなのです。
ただ、あまりにも真っ黒だったので洗濯中(^^;


そして、お出掛け理由その②

Wzero3es


やっと入手しました!W-ZERO3[es]!
これからいじっていきたいと思います。
今のところ、以外と軽いし小さく、タイピングもまあまぁ。
使用した感想はまた機会があればご報告しますね(^^)



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-08-04

邪気払い完了!


昨晩は、お客さん先の方々と楽しい呑み会、
「タバコ部屋's 暑気払い ならぬ 邪気払い」でした。
# あくまでオイラが勝手に命名しちょります。


最近、運気アップダウンの激しさに猛烈に凹んでた
気持ちが軽くなりました。
良く食べ、良く呑み、良くしゃべり、良くタバコを吸い・・。


まさに、邪気払い できました。
さあ来い!20代最後の夏よ!
何があっても泣かないぜ!って感じです。


・・・アレ?やっぱ気持ちは受け身じゃね?
既にこの夏、いい予感が全くしてませんw
まぁ、暑いのを乗り切って、仕事乗り切って、
夏ばてしない、これが一番なのかもね。


本日、一番真剣になった作業が
「夏休みをいつ取るか?」でした(苦笑)
取り合えず、実家に帰ることにしました。
敢えて9月に。だってさ、チケット安いんだもん!
28日前予約、定価34,800円が、13,400ですぜ?


旅割りサイコー!
このチケット、日程変更ききませんから!
もう何があっても休みますから!
よろしくです!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-08-02

マンチャー販売終了。


今日の晩御飯何にしよ・・・とお腹と相談。
とはいえ、選択肢はコンビニかマック。
マックにするか・・。
マンチャー食べたいって腹が言うてる。


マックに入り、レジにてメニューを見ると、
マンチャーが見当たらん(^^;


あの・・マンチャー終わったんですか?


どうやら販売終了です。
結構気に入ってたマンチャー。
ポテトとチーズを混ぜて、丸くしてカラッと揚げた
マンチャー。揚げたてマンチャーは更に美味。


仕方なくサラダディッシュを注文して待っていると、
隣のレジでもおじさんが
「マンチャー終わったんですか?」と問うてました。
マンチャーが人気ものだったと実感。


無くなったら余計に食べたくなるのは何故?
また来年会えるかなぁ。。
その頃には、三十路になってるなぁ。。
まだ「マックで晩御飯」とかやってるかなぁ。。


・・・・ってさ。どう考えてもね。
かなり高い確率で「三十路、マックで晩御飯」だ(涙



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-08-01

姉妹の形。


朝、いつも通りに仕事場へ到着。
9時20分過ぎ、運送屋さんが来た。
「荷物の引き取りに伺いました。
宛先は・・○○さま(お嬢ちゃんの名前)です。」


お嬢ちゃんよ。。何も聞いてないぞ?
一応、9時半引き取りなので・・と恐縮する運送屋。
さすがに待たせるのも恐縮。知らないこっちも悪いんだ。
明細みて事務所に電話して引き取り物を確認して、
運送屋のおじちゃんに無事引渡し完了。


その後、出社したお嬢ちゃんに引き取り完了の旨を伝える。


お嬢: えーーわぁわーーえぇえぇぁーーえええー?


・・・何だそのリアクション?


お嬢: 何時に引き取りに来ましたぁ?


・・・9時25分頃かな。


お嬢: そうなんですかー!?9時半から午前中ってお願いしたのにぃ。


・・・お前、ココに来たの9時40分じゃないか!
今まで9時半に来た事滅多にないじゃん。


お嬢: この搬送用紙を荷物に貼る必要があったのにぃ。もう。。


・・・そうやったんですか。すみません。
何も聞いてなかったもので。


お嬢: たぶん、大丈夫です。ありがとうございました。


・・・いえいえ。どういたしまして。
たぶん、ってところは確認しときよ?


朝からカチンッ だったオイラ。


昼休み、妹さまより携帯メル。題名「お姉さま」
・・・背中がゾクっとしました。
用事は先行予約のチケット取ってくれ。へい。諒承。


ただただ、姉の使い方が荒い妹さまだと思ってました。
ついさっきまでは。


実は、家の鍵を紛失したことで落ち込んでるオイラに代わり、
一緒に歩いた先々(駅、施設、店等)思いつく限りに電話して、
オイラの鍵を探し出してくれたんです(感動


電話代もかかるし、自分の事じゃないのに、
こんなに優しい奴だと思ってなくてちょっと泣きそうでした。
そしてツイツイ、「週末暇か?飯おごっちゃる!」言うてるオイラ。


あ・・・また妹さまの手の上で転がされてます。
昼間のチケット取りも伏線でした。
それでもいいのかな。これがオイラ姉妹の形です。


長くなったついでに、余談。
家の鍵はお店で保管してくれてますが、
その鍵がオイラのかを確認する際、
人形のキーホルダーが3つ程付いてまして・・
そのうち2つは非常に汚れてまして・・


店員さん:「ああ。非常に味のある人形ですね。」


かなり恥ずかしかったです。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »