« 『ブラックキス』 | トップページ | J-WAVE LIVE 2000+6 »

2006-08-20

『空中庭園』


■空中庭園(2005年)
脚本・監督:豊田利晃


【ストーリー】
京橋家の娘・マナ(鈴木杏)は学校をさぼり気味で、
弟・コウ(広田雅裕)も学校に行ってない様子。
そして父・貴史(板尾創路)は浮気に忙しく、
妻・絵里子(小泉今日子)は、母・さと子(大楠道代)との
関係に悩んでいた。


【感想】
『秘密を持たない』、これが家族のルール。
隠し事なく何でも話す家族。
とても嘘っぽい家族、まさに「学芸会」のよう。


絵里子の完璧な笑顔の裏に隠された妄想がとても怖かった。
少女時代をいじめ・ヒキコモリで過ごした絵里子。
それ故に、完璧な母を演じる姿がとても痛々しい。


一番印象に残ったのは、絵里子が壊れ始めたところ。
実の母・さと子の誕生日に言った台詞。
「あなたなんか母親になるべきじゃなかったのよ。
母親失格。今度生まれ変わったらさ。私があなたの母親に
なってちゃんと育ててあげるからさ。だからもう、死んで。」
この台詞を能面の顔して淡々と言う。


遭う度に憎まれ口しか言わない母子だけど、
やっぱ心のどこかでは愛してるんだね。
それは、絵里子が手に入れた家族にしても同様だった。
絵里子がそれに気がついたときの本当の笑顔がとても良かった。


ストーリーとは裏腹に、暗くないし重くもない。
だけど、色々なことを考えさせてくれる映画でした。
本当に大事なことは、お墓まで持ってくもんだそうです。
『秘密をもたない』なんてあり得ません。。

|

« 『ブラックキス』 | トップページ | J-WAVE LIVE 2000+6 »

コメント

この映画の小泉さんはすごかったよねー。
迫力満点でした。

「ねえ。お願いだから死んで」
という科白と、あの血まみれのシーンは
未だに私の心に強く残ってますわ。

家族でも秘密はあるよね。
・・・たぶん。
秘密が持てるような乙女になりたい。。。涙

投稿: のりぞう | 2006-08-20 21:49

★のりぞうさま
コメントありがとうございます。
やはり観ておりましたか。。
小泉さんのイメージが一変した映画です。
家族に秘密がなくても良いと思うよ(^^;
秘密だらけの家族より。。。

投稿: やまだや | 2006-08-21 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38656/3127536

この記事へのトラックバック一覧です: 『空中庭園』:

« 『ブラックキス』 | トップページ | J-WAVE LIVE 2000+6 »