« 朝から燃えっ。 | トップページ | 『空中庭園』 »

2006-08-19

『ブラックキス』


■ブラックキス(2004年)
監督:手塚眞
脚本:手塚眞、森吉治予、田中浩司


【ストーリー】
都内で殺害後死体を飾り立てる猟奇殺人事件が発生。
その現場を目撃したアスカ(松本麗香)は、カスミ
(川村カオリ)と同居することになるが、その周辺で次々と
事件が起きる。


【感想】
全体的にとても綺麗な映画。邦画じゃないみたい。
出演者もスタイリッシュで、風景もインテリアもこだわってる模様。
めちゃめちゃ綺麗。


また、それほどの恐怖はなかったけど、
死体が・・・グロイんだけど綺麗なのよ。
芸術的な死体というか。。。
蛙の解剖みたいな死体の目に薔薇が刺さってたり・・。
死体にブードゥー教の刺繍がしてあったり。。


カスミが半端なくかっこよくて、アスカはかわいい。
ふと『NANA』を思い出しました。
映画は観たことないけどね(^^;


謎解きの展開や人物背景とかは面白かったですが、
犯人のオチが「えー、どういうことなん!?」って、
想像なんかつきません。意外なオチでした。


また新しいジャンルの邦画発見!ってな感じで、
良かったです。

|

« 朝から燃えっ。 | トップページ | 『空中庭園』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38656/3122524

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブラックキス』:

« 朝から燃えっ。 | トップページ | 『空中庭園』 »