« 『博士の愛した数式』 | トップページ | 「暗いところで待ち合わせ」(乙一) »

2006-11-27

『好き』

■好き (2000年)
監督:本田昌広(「チャーシュー麺」)、鋤田正義(「波」)、長澤雅彦(「テンカウント」)

■感想
3話のオムニバス作品。主演は全て、田中麗奈。
時代設定が異なり、主人公のキャラも違うので、
田中麗奈の色んな顔が観れて楽しかったっす。

一番面白かったのが「波」。
写真でドラマが構成されてます。
動画一切無し!
江ノ島の風景、特に海がとても綺麗でした。
この作品は女優・田中麗奈のファンにはたまらんでしょうね。はい。

|

« 『博士の愛した数式』 | トップページ | 「暗いところで待ち合わせ」(乙一) »

コメント

バレてると思いますが、DVD持っております。。。
はい、たまりません(笑)

投稿: tani | 2006-11-27 01:55

♪taniさま
やはり持ってましたか(笑)
「テンカウント」のラストシーンのなっちゃんの笑顔、
最高にかわいかったですよね。
麗奈ファンじゃなくとも、あの笑顔にはやられると思いました。

投稿: やまだや | 2006-11-27 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38656/4325716

この記事へのトラックバック一覧です: 『好き』:

« 『博士の愛した数式』 | トップページ | 「暗いところで待ち合わせ」(乙一) »