« 2006年11月 | トップページ

2006-12-25

あと5日。

師走は時間がたつのが早いとはいえ、あと5日。
どうする?どうするよ、コレ。
・・・どうすることもできませんw

三十路を迎え打つ覚悟はできましたが、FF3が終わらん・・・。
この一年、29歳のうちの何かをやったるって気持ちでブログ書いてましたが、
まさか ファイナルファンタジーIII を終わらせる が目標となろうとは・・。

ま、アリでしょう。うん。とにかく、ガンバロ。FF3。

| | コメント (57) | トラックバック (0)

『大奥』

■大奥 (2007年)
監督:林徹

■ストーリー
徳川家七代将軍家継の世、大奥では先代将軍の正室・天英院(高島礼子)と
将軍の生母・月光院(井川遥)が熾烈(しれつ)な女の闘いを繰り広げていた。
若くして大奥一の実力者となった絵島(仲間由紀恵)は、月光院の信頼が
厚かったため、天英院派の不満を買っていたが、そんな折、天英院に
月光院の許されぬ恋のうわさが届いてしまう。 (シネマトゥデイ)

■感想
TV放映を一度も見たことなくても楽しめました。
なんといっても、高島礼子&浅野ゆう子&松下由紀の怖さはすごかった。
お姉さま方たちの不敵な笑みに快感すら覚えました。
女って怖い・・・・実感っさせられました。

歌舞伎役者役の西島秀俊さん&北村一輝さんのメイクには、
違和感ありすぎて笑いそうなところもあり、色男ちゅうよりは、
ソッチ系の人のように見えました。
あくまで衣装やメイクの話で、演技は良かったです。

ストーリーはひねり等なく単純な気がしましたが、
だからこそラストシーンは感動で涙しました。
かなり切ないです。

んでもって、初日舞台挨拶。
仲間由紀恵はため息が出るほど綺麗でしたが、
オイラとしては、高島礼子さんが見れて嬉しかったです。
生の声も話し方もテレビで見る印象そのままで凛としてました。
松下由紀さんも浅野ゆう子さんも綺麗でした。
んで、西島秀俊さん・・・かっこよかったですぅ(T▽T)ノ
笑顔が素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

M-1 2006

またしても麒麟に勝利の女神は微笑みませんでした(TT)
ちくしょう。。。。

今年初めてリアルタイムでM-1を楽しみました。
あのドキドキ感、たまらなかったです。
来年こそは麒麟の手に優勝をと願うばかりです。

チュートリアル、面白かったっす。
どなたか、俺のチリンチリン見ませんでしたか!?
うん。面白かったです。おめでとです。チュートリアルファンの皆様。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006-12-21

あと9日。

今朝は冷え込みました。
布団から出たくありませぬ。

早いもので、三十路まであと9日。
今年もあと10日。
FF3また迷子になってます。
うーん、今年中には終わるって宣言したのに。
なんとかガンバロ。うい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-12-19

三十路まであと11日。

年賀状作ってます。
とりあえず、宛名だけ印刷。

また今年も黒色インクがまともに出ません。
うっすらブルー色に印刷されました。
去年もそうでした。
新しいインク入れても真っ黒に印刷されなかったのね、去年。
今年はそれすらしませんでした。
すみません、受け取った方、ご諒承下さい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-12-18

禁断のダンボール。

毎年、やらねばと思いつつ、行動に移せない年末大掃除。
今年は12月いっぱいかけてチョコチョコやってこー作戦です。
んで、引越して6年目。禁断のダンボール2個を片付けた。

食器類 とだけ記載されたダンボール。
学生時代は料理してました、的なものが出てきました。
んが、今の部屋は収納狭いんでほとんど廃棄。
なかでも懐かしかったのは、モ○バーガーからぱくってきた
珈琲カップが2つ。おいおい。
引越した先でも使おうと思っていた自分の貧乏性に驚いた。

そしてもう一つ。学生時代は料理してました物的証拠。
食材そのもの。。。。そう。コメです。
6年ぶりに出てきたコメ。
運よく(?)虫も湧いてなく、ただただ干からびたコメでした。
そこは一安心。あー、もちろん廃棄。

こんな女にはなりたくねーと思っていた女に
着実に近づいてるのかしら。あらやだわ。
てな感じで、三十路まであと12日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-17

ママさんからの贈り物。

ママさんからの贈り物が届きました。
前回は「冷凍ちゃんぽん」、今回はコレ↓↓

Kakunimeshi

長崎名物「角煮まんじゅう」ならぬ 角煮めし もち冷凍。
うーんと、箱だけですいません。まだ食べてません。
だって・・・微妙な かほり がぷんぷんするんだもの。
美味いのかどうか。。。チンしたお姿はまた今度披露させて頂きます。

ここで気になるのが妹さまには何が送られてきたのか。
オイラと違って自炊する妹さまへの贈り物は、
ちゃんぽん 生麺 30人前!!!! 多すぎじゃね?
それとカステラ4本。そのうち2本は本日貰ってきました。
そのカステラがコレ↓↓

Kasutera

黄色い方は有名な「ふくさや」ですわ。
んで、もう片方が・・・なんでも材料がスペシャルなカステラらしい。
賞味期限は19日。あと2日でカステラ2本消費するよ。
ん、妹さまも「ちゃんぽん30人前」の賞味期限と戦ってるわけだしね。
・・・ママさん、気持ちは嬉しいんだけどー
賞味期限がもちっと長いものをお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘年会@ごとー会

懐かしき同窓生の忘年会でした。
結構、関東に出てきてる人多いのね。
高校卒業から12年。早いものです。
皆、元気で幸せそうで何よりでした。

んで、フットサルに来いやと念を押されました。
だーかーらー、運動オンチなんですって(TT)
ま、それでも来年は1度くらいは行ってみようと思うオイラでした。
三十路まであと13日。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-13

すべらない話第2段(DVD)

待望のDVD第2段発売日に購入。
初回限定のお守り付き(^^)

そして、12/29日には第8回目が放送!
オイラのすべ話熱がまた燃え上がってきてます。
年末にはガキSPもあるし。楽しみです。
とにかく今は「三十路まであと17日」を忘れるくらいに、
楽しいことばかりを探す日々を過ごすだけさっ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006-12-12

今年のM-1!

今年のクリスマスは、M-1グランプリ2006♪
決勝進出者に「麒麟」が居ました(^^*)ノ
応援してるぜ、麒麟!今年こそは優勝!だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-09

AKG Tour 酔杯2006-2007 "The start of a new season"

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯2006-2007
"The start of a new season" in 横浜アリーナへ行ってまいりました。

アジカン。すごく楽しかった♪
曲もいいけど、声もいいっすね。
つっても、曲は「リライト」くらいしか知らないんだけど。
ハガレンの歌だから。それだけ。

あとは、グッズのTシャツがかわいかった。
また買ってしまいましたよ。
まぁ、ボーナス出たし、ええかぁてことで。

やっぱ兄ちゃん系のライブは楽しい。
ファンは若くて熱気あるし。
ライブの途中、観客席がモニタに映されたのですが、
さすがはカメラマンです。めっちゃかわいいこが映ってました。
あの大きなモニタに耐えられるだけのかわいいこ。。
なかなかいねぇーす。

とにかく、アリーナはすごかったです。
もっと曲聴いて挑めばよかったと後悔でした。
いじょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-07

そろそろ・・・。

11月18日 に購入した灯油をまだ使用せず、エアコンで頑張るオイラ。
けど、そろそろ限界です。
エアコンの効きが全く感じられない程、部屋が寒い。。。。

そもそも西向きなので、朝は陽がささない部屋。
エアコンの空しい運転音が響く部屋。
灯油ファンヒータの出番だな。。。もう駄目です。

エアコンを使う利点は唯一つ!
オイラ、寮生活なので電気代をどれだけ使用しても
家賃代のみでOK!そう、無料に等しいのさ!
灯油はいつになったら下がることやら・・・。
お肌のために加湿器も欲しいと思う今日この頃。三十路まで23日!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006-12-05

ONEPIECE 44巻

 

 

感動!(T△T*) ONEPIECE最高!

メリー、ありがとう!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-04

『ヴァイブレータ』

■ヴァイブレータ (2003年)
監督:廣木隆一

■ストーリー
31歳のフリールポライターの玲は、以前から頭の中で響く声に悩まされ、
過食や不眠を繰り返していた。そんなある夜、コンビニでトラック運転手の
岡部と出会った彼女は、彼の車に乗り込み、旅に同行することに。

■感想
オイラは好きです。こういう映画。
話の展開も面白い。そして切ないです。
コンビニで出会って、すぐ一緒に旅をする、
こんなシチュエーションはあり得ませんが、
あってもいいんじゃないの?なんて思ってしまいました。

寺島しのぶさん、それ程かわいくはないが(失礼)
かわいく思えてきます。泣き崩れるところ、いいです。
字幕で出てくる「心の声」もリアルでいいです。

そして、トラック運転手役の大森南朋さんが素敵です。
金髪で誰かわからなかったけど、Dr.コトーに出てる人じゃないですか。
全然キャラ違ってます。そのギャップに驚いた。
優しくて大きくて逞しくて、悪いこともしてきて、
そんな素敵な殿方キャラをさらっと演じておりました。

過食&吐きのシーン、お花摘みのシーン(今時そんな表現しないか)
色々とタブーが多い気がしましたが、嫌な感じがしません。
最後のオチも哀しくて切なく、とてもいい映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-12-03

やけ買い。

午前11時半、電話の音でお目覚めしたオイラ。
やけにテンション高めの妹さまからの電話。
「なんか気分がいいの。テンション高いの。」
あら。そう。こっちは起き立て。
「なんか、姉貴としゃべってたらテンション下がるわ じゃねっ
ガチャンッ・・・プープープー。

こっちのテンションは底辺まで落ち込みました。
オイラはどうしたら良かったのでしょうか?(T△T)

10分後、再び電話のベル。
妹さま:「姉貴、デスノートのね・・・」
オイラ:「ああ、外伝?エルのスピンオフ?」
妹さま:「えーーー!?知ってたのぉ!?なんだ」
オイラ:「うん、ごめん。知ってる。」

これで二人のテンションは同等に。
そんな二人は、本日仲良く(?)お買い物してきました。
ウィンドウショッピングどころじゃなく、ガンガンと金使ってしまいました。
超反省です。ああ。。ボーナス前だからいいかぁ。

たまに思うときがある。
仕事中はスーツなのに、ましてやヒキコモリなのに、
どーして私服を買いあさってしまうのでしょう、と。
今年の秋冬に買って、まだ未着のもあるのに。
ましてや、買った私服を見せる相手は・・・・妹さま?
なんか切なひ、三十路まであと27日。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『カオス』

■カオス (2000年)
監督:中田秀夫

■ストーリー
実業家・小宮山の妻、佐織理(中谷美紀)が誘拐犯にさらわれた。
だが、これは彼女が夫の愛を確かめるために便利屋の
黒田(萩原聖人)に依頼した偽装誘拐。計画は順調に思えたが、
佐織理が何者かに殺されたことから、黒田は窮地に追い込まれる。
(Infoseek)

■感想
古い映画ですが、「リング」の監督&中谷美紀のコンビです。
ホラーではなくミステリー。けど、映像は怖いです。
話の内容は淡々と進んで、それほど盛り上がりには欠ける。

ですが、人物のキャラと映像はなかなかえがったです。
最後のオチがあっけらかんとしてまして、
どうも中途半端に感じました。ま、こんな感じです。
・・・ちょっと残念。かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『天使』

■天使 (2005年)
監督:宮坂まなみ、原作:桜沢エリカ、脚本:奥寺佐渡子

■ストーリー
恋に悩むコンビニ店員カトウ(内田朝陽)、恋人と子育ての両立に
悩むシングルファーザー吉川(永瀬正敏)らが暮らすとある街。
ある日、自由気ままな天使(深田恭子)が舞い降り、それぞれに
悩みを抱えた人々を見守りながら、彼らの心を温めていく。 (シネマトゥデイ)

■感想
なかなか面白い映画でした。
深キョン、天使の役にはまってました。
あの笑顔はさすがというか何というか・・・。

この映画の良さは、脇役の方々だったと思います。
永瀬正敏さん、永作博美さんのお話好きでした。
そして、深キョンに勝るとも劣らない森迫永依ちゃんの笑顔。
この子は素晴らしい。もう一人の天使のようでした。

それと、内田朝陽くん。「深紅」で悪役はまってたのに、
普通っぽい役もなかなかえがった。
桜沢エリカのコミックを愛読していたのは、高校生の頃。
あの頃とは路線が違うけど、原作も読んでみようかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-12-02

続・ゲット!(^ー^*)ノ

『ゲット!v(^ー^*)』 の結果ご報告でございます。
オイラの生誕日のCOUNTDOWN JAPAN 06/07 EAST
チケットもゲットしました(≧ ≦)Ω

あざーーーーーーーーーーーーーーッす!!!!

・・・まるで、オイラが取りましたぜっ!的な過剰なまでの興奮ですが、
チケットを買えたのは妹さまです。えへ。

オイラはネットで挑戦、妹さまは電話で挑戦。
販売開始5分で「座席のご用意ができません。」と言われました。
ところが一転、妹さまは開始15分で電話が繋がり、
勝利をおさめました。オイラの完敗です。

2夜連続で、東京事変さまに酔いしれてきます。
これで三十路も怖くない!ってわけで、あと28日!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

腹中雷鳴。

ここ最近、お腹がゴロゴロ鳴る音が激しい。
空腹時、食後、お構いなしにゴロゴロと。
周りの方に「腹減ってるのかしら」と思われるのが恥ずかしいこの頃。

調べてみましたら、「腹中雷鳴」等と呼ばれている症状らしい。
医王堂薬局さま『お腹が鳴る・ゴロゴロする』 にをご参照あれ。

お腹の中に水が過剰にある状態。 がゴロゴロの原因。

一日2ℓ近い水を飲んでるのは、ここ最近の話ではない。
それどころか、最近は1ℓ飲むときつくなる始末。
水をたくさん飲むのは、ダイエットにいいってゆうからぁ(涙

ストレス障害・更年期障害の方に出やすいとか。
おほほほほ・・・・orz
何事も気楽にホドホドが一番なのでしょうか。
美と健康が気になる、三十路まであと28日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ